1. TOP
  2. 未分類
  3. 病院の人材不足が深刻?なぜ看護師は辞めるのか?

病院の人材不足が深刻?なぜ看護師は辞めるのか?

 2018/06/26 未分類
この記事は約 4 分で読めます。 25 Views

最近の病院や介護事業者の方の悩みで多いのはやはり看護師などの人材不足です。

以前は赤字経営の病院の劣悪な環境の不満から離職する看護師が多かったそうですが、最近では黒字経営の病院でも人材不足に陥ってる病院経営者が増えており、

「患者増で経営がうまく行ったと思ったらベテラン看護師がいなくなって人材不足で経営が再び悪くなってしまった」

という話はホントによく聞きます。

しかしなぜ一般的な職業よりも給料も良い看護師という職業でこのような事態が起きるのでしょうか?

インターネットでは転職が推奨されてる

実は患者が増えれば増えるほど看護師の不満度は高まる傾向にあり、しかも今の時代はインターネットを見れば看護師の転職サイトなどは大盛況です。

つまりどこの病院が待遇が良いかすぐに調べられる状況なのです。

実は看護師の転職に成功すると非常に高い報酬が得られるがためにインターネットでは看護師の転職サイトが乱立し、このことを看護師も知ってることから、病院に不満があるとすぐにやめてしまうという看護師も多いのです。

また、看護師という仕事柄特有の理由から離職する看護師も増えています。

看護師の離職理由とは?

看護師の離職理由をまとめたデータによりますと、離職理由の上位は出産、結婚によるものがほとんどです。
しかしその次にくるのが「他施設への興味」「人間関係の問題」「超過勤務が多い」などです。

つまり結婚や出産というやむを得ない理由以外ではほとんどが職場に対する不満で離職してしまうのです。

特に黒字経営の病院において看護師が離職する意見として多いのは

残業が多い、責任の重さ、医療事故の不安など仕事に対する不満によるもの。

特に過重労働が増えると医療ミスにつながる可能性も高くなり、その不安から看護師の仕事そのものに対して嫌になってしまう看護師も多いと言われています。

患者数が増えれば増えるほどこれらの責任や過重労働の割合は増えてくるので当然看護師としても離職率が高まりやすくなります。

看護師の76%が仕事を辞めたいと考える

「看護職員の労働実態調査」の報告書によれば、仕事を辞めたいと「いつも思う」看護師は全体の約20%、「ときどき思う」が約56%、全体の76%が看護師を辞めたいと考えてるそうで、病院経営者としてはこのような実態も知っておかなければいけません。

そしてこの仕事を辞めたい理由としてよくあるのは「休みが取れない」「重労働がきつい」「給料が安い」というものです。
よくあるのが労働に対して給料が見合ってないという意見です。

特に看護師は最近では男性看護師も増えたものの、ベテラン看護師は女性ばかりのことも多く、女性特有の人間関係の悩み、仕事への考え方、医師に対する不満の問題もあります。

私の知人の看護師の方も看護師を辞める際に「もう二度とあんな仕事したくない、いくら給料が高くても嫌だ」と漏らしていたのが印象的でしたが、これだけ低賃金の仕事が多い時代で看護師は比較的給料が高いにも関わらず、このような意見がでるというのも問題があると思われます。

仕事に対するやりがいを感じる余裕もなく、毎日が責任と過密な労働環境での戦いのために精神的に疲れて場合によってはうつ病などを発症してしまう看護師も増えているといわれています。
今は経営者の資質も問われる時代であり、病院経営者としては職場環境の改善に向けて努力するのも経営者の義務となっています。

看護師とのコミュニケーションを積極的にはかり、様々な意見を取り入れ、職場環境の改善を意識した行動も考えていくべきです。

\ SNSでシェアしよう! /

病院、クリニックの資金繰りと銀行の付き合い方の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

病院、クリニックの資金繰りと銀行の付き合い方の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

加藤 俊介

元医療関係者から金融機関へ就職。その時の経験をもとに病院の資金繰りや経営、コラムなどを執筆

この人が書いた記事  記事一覧

  • 勤務医の年収とは?医師の収入を上げるには?

  • 歯科衛生士が足りない?どうやって確保すればいい?

  • 病院、診療所のホームページは作成業者にぼったくられ過ぎ

  • コンサルティング会社の医師開業パックは利用する価値ある?

関連記事

  • 病院が倒産?医療も経営手腕が問われる時代

  • 銀行が病院に融資を渋る理由とは?